Sora Android SDK 概要

Sora Android SDK は 株式会社時雨堂 の「 WebRTC SFU Sora 」の Android 専用クライアントフレームワークです。 WebRTC の複雑な接続処理を肩代わりする API を提供し、 Sora サーバーを利用する Android アプリケーションを最小限のソースコードで実装できます。

問い合わせについて

Sora Android SDK の質問などについては GitHub Issues にお願いします。 なお Issue 登録前に Issues 利用ガイドライン をお読みください。

主な仕様・特徴

ピア接続処理

Sora サーバーと接続してメディアチャネルの通信を確立します。

メディアデータの送受信

Sora サーバーとの間に送受信されるメディアデータ (映像と音声) を送信・受信するための MediaStream を提供します。

カメラ用のユーティリティ

Android 端末のカメラを簡単に利用できるユーティリティを提供します。

豊富なサンプルコード

本 SDK を用いたサンプルコードとして、最小限の構成のクイックスタートアプリケーション、また より実用的なサンプルを集めたアプリケーションを公開します。

非対応の機能

次の機能は非対応です。 現在対応する予定はありません。

  • データチャネル: Sora はデータチャネルに対応しません。