サイマルキャスト機能

サイマルキャスト機能の詳細は Sora のドキュメント を参照してください。

対応するコーデック

次の映像コーデックに対応しています:

  • VP8

  • H.264 (ハードウェアエンコーダーのみ)

端末がハードウェアエンコーダーを搭載していれば、ハードウェアエンコーダーの利用がソフトウェアエンコーダーよりも優先されます。

サイマルキャスト機能を有効にする

サイマルキャスト機能を有効するには SoraMediaOption.enableSimulcast() を実行します。 サイマルキャストの rid は SimulcastRid で指定します。

ビットレートや解像度が低い場合、 3 段階の画質の切替ができないことがあります。 その場合はビットレートと解像度を高めにすると画質を切り替えられるようになります。

val capturer = CameraCapturerFactory.create(this)

val option = SoraMediaOption().apply {

    // 映像の配信
    enableVideoUpstream(capturer!!, egl.eglBaseContext)

    // サイマルキャスト機能を有効にする
    enableSimulcast(SimulcastRid.R0)

    // 映像コーデックは VP8 または H.264
    videoCodec = SoraVideoOption.Codec.VP8

    // 高画質に対応するためにビットレートを高めに指定する
    videoBitrate = 5000

}

...
// Sora との接続後、カメラ起動時に解像度とフレームレートを指定する
// 高画質に対応するためにカメラの解像度を高めに指定する
capturer?.startCapture(1920, 1080, 30)
© Copyright 2018-2021, Shiguredo Inc. Created using Sphinx 4.2.0